脱毛などはこちら

育毛などはこちら

みんなの悩み質問はこちら

手術などについてはこちら

育毛剤を集めました

育毛剤の口コミ情報はこちら

2007年03月19日

髪が全体的に薄くなっています・・・助けてくださいさんから

質問


僕は16歳ごろから髪の毛全体が抜ける脱毛症になって、今現在21歳でも抜け続けています。
色々調べたところ、AGA診療をしてくれる皮膚科があると知ったので、近いうちにでも行ってみようとは思ったのですが、もっと調べてみると、自分の脱毛はAGA(男性型脱毛症)では無いような記述がありました。びまん性脱毛症というらしいです。
AGAはプロペシア等での治療方法があるというのに対し、びまん性脱毛症は治療方法がかなり曖昧でした。
とりあえずはAGA治療を扱っている皮膚科には行きたいのですが、びまん性脱毛症の僕にも適切な治療や、アドバイスなどはしてもらえるのでしょうか?
そういったことに詳しい方や、このような治療もできるという病院をご存知の方、何でもかまいません。ぜひ教えて下さい。


答え


ご自身でもお調べになってご存知かと思いますが、
びまん性脱毛症とは「一面に広がる」という意味で、
頭部全体の髪が均等に脱毛し、毛髪が全体的に薄くなります。
男性の脱毛症と違って前頭部の生え際が後退することは
ありません。
原因は老化、ストレス、極端なダイエット、偏った食生活、
間違ったヘアケア、頭皮の血行障害などがあげられます。

皮膚科に行って診察してもらうのも良いとは
思いますが、その前にご自身で上記に書いてある原因を
確認してみて、改善できる部分があると思います。
その原因を改善しても効果が出ない時に改めて皮膚科に
行って診察してもらった方が良いのではないでしょうか?


ちなみに、AGAの治療薬についてお教えしておきます。
・AGAの薬は一時的には良いかもしれませんが
 分かりやすく言うと所詮、薬なのです。
 漢方薬ではないので必ずと言っていいほど
 副作用が出ます。
 AGAの治療に関する注意書きに「胃に不安感…」と
 書いてありましたが胃だけでなく、全ての薬は
 肝臓で処理されるので
 『肝臓』に負担がかかり違う病気を併発します。
 そんな危険が出る可能性の高いものを
 『続けて使ってください』などと
 無責任に謳っているのは、どうかと思います。
 5年〜10年使うのはかなり危険です!
 AGAの薬の使用を考えている方がいらっしゃいましたら
 考え直した方が良いと思います。
 最悪の場合、命を削ります。
 身体の事を考えれば
 時間はかかるかもしれませんが
 睡眠時間や食生活、シャンプー選びやシャンプーの仕方
 などの改善をした方が良いです。
 間違いなく、その方が最善策です。

以上、の事は豆知識的に覚えておいても損はないと思います。
posted by だついく at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | みんなの悩み質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。